fc2ブログ
「DANCE DYNAMITE 09予選」 Report
ダンスダイナマイト予選終わりました。
僕が振付したのは、KIDS部門では「Central Strikers」と「FIVA BOY」が予選を通過しました。夏の決勝大会に向けて頑張ります。
一般部門には「フル☆フル」が初めて挑戦しましたが、予選通過ならず。
でも、彼女たちにとって、とても貴重な経験になりました。応援して下さった皆さん有り難うございました。

CSダイナマイト
Central Strikers & SATOSHI

フル☆フルダイナマイト
フル☆フル & 講師のKAPPA、SATOSHI、MoMoco

(FIVA BOYは写真を撮るタイミングが残念ながら無かった~。また撮ろう!)
フル☆フル打ち上げ
名古屋の名店"世界の山ちゃん"にて。
「フル☆フルの家族と講師陣、応援にきてくれた衣裳のKAZZさんとゆうちゃん、去年準優勝したFAB☆GEARの北斗と流星も一緒にフル☆フルの打ち上げしました☆」

長かったけど、すごく良い一日でした。
[まじめな話]
『努力は自分を裏切らない』…よく聞く言葉だが、よく聞くということは、そう感じた人がそれだけ多いというこでしょうね?
ただ、どんなに努力しても、ダンスコンテストには通過人数は決まっていて、審査員は当然本番の出来で審査する。
本人にとって100%出し切ったとしてもそれ以上のダンサーがいればそれまでだ...。
コンテストは残酷な面もあります。
それでも絶対に『努力は自分を裏切らない』と思う。
予選通過とか、入賞とか、そういうキラキラ光る宝石みたいものも嬉しいが、
努力したからこそ手にできる泥だらけの新鮮野菜…の作り方のほうが意味がある。
僕は、自分で自分を高めていけるダンサーが素晴らしいと思うし、本来ダンサーはそうあるべきだと思う。
今回頑張ったダンサーはきっと今後に繋がる素晴らしいものを手にしたはずです。
僕も今以上にダンスを楽しむために何事にもチャレンジするし、それを乗り越えるとまた楽しい。
悔しい思いをしても、それが次に繋がる。
答えもゴールも無いかもしれない....。
幾つもあるかもしれない…。
でも、それを探しながら進むと、確実に幾つもの道が繋がっていく。
そして僕の場合、更にその先を見たいと思う『好奇心』が自分のダンスライフを充実させてくれるのだと思う。
…と、ちょっと真面目過ぎる日記ですね。

(強引にまとめますが)僕の好奇心を駆り立ててくれるダンスやダンサーに感謝!
そして巻き添いになってる皆さんカンベンm(__)m
最後に、ダンスダイナマイトの全ての関係者に感謝。
僕も、東海地区のダンスシーンに少しでも貢献出来るように精進します。
お疲れ様でした。

[2009/05/18 01:54 ] | 報告
| ホーム |