スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ダンスダイナマイト2014決勝Report
ダンスダイナマイト決勝大会が今年も終わりました。

関係者の皆様をはじめ、会場にいた全ての方々に感謝いたします。

そして、会場には来れなくても、日頃からダンサー達を支えてくれているたくさんの方々にも感謝です!!




D-highからの参加は、小学生部門ではTSUMAMI(ツマミ)が三位、中学生部門ではⅢarrows(スリーアローズ)が準優勝と本当に有り難い結果になりました。




TSUMAMIに関しては特に課題が山積みですが、ダンスへの熱い気持ちがあればもっと可能性を広げられると思っています。

Ⅲarrowsは、本人達が作った作品だったからこそあのダンスができたと僕は思ってます。誰かの振付ではなく、自分達が良いと思う音、ダンスだったからより心のこもった自分達らしいダンスになったはずです。
それが評価されたことは、僕としては自分が作るより何倍も嬉しい、ある意味、最高の喜びです。
またD-high講師のJUN1と舞台裏で喜びあえたのも、僕が一人でやっていた時とは全然違う感動でした。



感動と言えば、舞台裏では、他のチームの子供たちとも声を掛けあったり、応援しあったりして、良きライバルって感じでいいなーと感心しました。
いろんな大会で顔を合わせるから、ライバル同士の絆みたいなみたいなものもあるのでしょうね。

オープンクラスは用事があったので生では観れなかったですが…
選抜メンバーの北斗と流星や、D-high講師のJUN1、YAMAKAJIのANNちゃんは会場で応援したかったなー(>_<)きっと素晴らしいダンスをしたはず。
ANNちゃんのチームが優勝したのは知ってますが、生で見たかったー。
またゆっくり話を聞きたいと思ってます。

なにはともあれ、一つの闘いが終わり、また次への一歩を踏み出せます。

その瞬間が「全て」だと言わんばかりに、力を注いでいることも確かですが…長い道のりの「一つ」の通過点、という気持ちも大切です。

今回の頑張りも、必ずこの先の自分を支える大きなパワーになる!!
今回得たものを生徒達とどんどん活かしていきたいです!!
(写真は、闘いを前にしたダンサー達!こういう瞬間の彼らの姿は本当に格好いいです!)



[2014/07/06 23:10 ] | 報告
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。