スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
その道のプロ
政治家は政治のプロです。
どんな職業でも、その道のプロなら、『素人さん』を相手に分かりやすく物事を伝えていける人であるべき。
そして、安心して仕事を任せられる人であるべきだと思います。

一部を見ずに広い視野で考えなければならないことはわかりますが、僕は地震の怖さや、大切な人を失う悲しみを考えると、胸の痛みで冷静ではいられなくなります。
今もなお苦しんでいる人が多いことを考えたら、今の政治がうまくいっていないことはわかります。
だから何とか冷静に、そして真剣に日本の未来について考えなければなりません。
今回の選挙結果にはいろいろ思うところがありますが、これが今の状況だとちゃんと向き合いたい。

『原発はなくすわけにはいかない』と言う方々の理由は様々だと思いますが、ニュースを見ていると、『結局廃棄物はどうするの?』と言う問題に対して信用できる回答をしている人は推進派にはいない。
ものすごく危険で、永遠に処理不可能と言っても過言ではないゴミをずっと出し続けることを知りながら、なぜ完全にやめる努力をしないのでしょうか?
命やその源の地球より大切なものって何でしょうか?
いつもこのブログに書くことですが、怖いものを怖いと言うのに理由はいりません。
怖いがすでに理由なんですから。
その感情は本能なんですから。
単純に今が怖いだけではありませんよ。ずっと続くんです....。
未来をより良くしようとするのが大人の役割ですよね?
怖いもを若い世代に委ねることはできません。
命、お金、地球、未来、他にもたくさんのキーワードを考えて、自分なりの優先順位を決めてみるのもいいのではないでしょうか?
もし、自分では分からないなら、子供たちや、大切な人に聞いてみるのもいいかもしれません。
その結果が今なのかもしれませんが、でも目を光らせておくべきです。
僕は戦争を体験していません。怖いのは想像できますが、あくまでも想像です。
地震だって原発だって、体験したと言えるほどではないかもしれないけど、この時代に生きたなら「安全ではないこと」「嘘をつかれること」「本当に恐ろしいこと」をマスコミではなく自力で調べるべきです。
今こうして元気でいられる僕たちがその時に感じた事実を風化させてはいけません。
真剣に考え続けるべきです!
それが今やるべきことですよね!

SATOSHI
[2012/12/20 12:38 ] | 原発
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。