fc2ブログ
DANCE DYNAMITE 2012 予選 Report2
オープンクラスについて書きます。
関わっていたチームは、「Bang-Apple」「Central Strikers」「フル☆フル」です。振付には関わってないけど、「Real☆Legend」もFAB☆GEARの北斗や、交流のあるタカアキ君のチームだから応援していました。そして、アシスタントをしてくれているATSUSHIの「PE@CE」も応援していました。NAMの「S.p.G..」もね。

この中で予選を通過したのは「Central Strikers」と「Real☆Legend」。
おめでとうございます!!

まずは、「Central Strikers」のことを書いていきます。

彼らは、メンバーのシオリだけが高校生です。七人で戦うのは来年にして、今年は中学クラスに挑戦することもできました。リーダーのケイタ(中三)は、同じ世代と最後の戦いをしたい気持ちもあったはずです。でも、みんなでミーティングをしたとき、「シオリがやりたいなら、オープンクラスでもいいからみんなで挑戦したい!」とはっきり言ったんです。
他のメンバーも同意し、全員でオープンクラスに挑戦することを決めました。メンバーは、シオリ以外は殆ど中学生、最年少のカズキは小学生ですが、僕は全員で戦おうと決めた彼らを心から尊敬しています。
そのときすでに僕の頭の中にはぼんやりと作品の輪郭は見えていました。

作品を観た方はわかると思いますが、テーマは「消防士」です。
激しい炎と戦い、最後は美しい水と空気を取り戻すイメージで振付をしました。
昨年の震災のことも彼らの目線で話をしてきて、今思い切りダンスができていることがとても幸せだということを分かち合いました。また、これからも様々な困難に立ち向かっていこうと話しました。
「観ている人が、熱くなり、なんだかやる気になってくる!」そんなダンスをしよう!そのためにはまず自分たちがその気持ちで踊ろう!
そんな想いを込めて作り上げてきました。
最後に舞台からバク宙で飛び降りるのは、彼らがステージと言う枠から飛び出し、逞しく明日へ向かっていく気持ちを出したかったんです。昨年の2月頃からずっと練習してきました。
今回のオープンクラスの予選通過は彼らにとって、とても意味のあることなんだけど…本人達がそれに深く気が付くのはもっと大人になってからかもしれませんね。
とにかくおめでとう!!
一緒に戦えて良かったです!
決勝も頑張ろう!!
[2012/05/14 23:02 ] | 報告
| ホーム |