fc2ブログ
この恐怖と怒り
はじめに言い訳しておきます。
僕は無知です。
世の中の事も、これまでの歴史もまだまだよく分かっていません。
だからしっかり勉強して、知識をつけてから意見をまとめたり行動したいと考えていました。
でも、「勉強してる場合ではない!」と言うのが今の気持ちです。

そう...原発のことです。

正直に言うと、
「原発は怖いけど、無くなったら困るんだろうな....」
と思っていました。今でも難しい問題だという認識は変わりません。
ただ、考えれば考える程思うんですが、
「子供達の命よりも大事なものって何?」
と言う事です。
これを聞かれて、他のものを即答できる人いるのかな?

実は、原発反対運動をやっている知り合いママさんに対して、
「本当によく知った上でやってるのかな?」
と、冷めた目で見ていた時もありました。
でも、よく知ってるかどうかなんて関係ないのかな?と思うようになったんです。
「よくわからないけど怖いからやめて!!」
この恐怖と怒りだけで、十分反対だと言い切れると思うんです!
少なくとも、よくわからないように濁されてきたものは、
確実にヤバいものだった!という事実はもう分かってきた。
(もちろん勉強はやめないけどね)

28日、中部電力は浜岡原発3号機について、
7月に運転再開させることを前提とした2012年3月期の業績見通しを発表しました。

こんなこと絶対に許してはいけない。

原発がなくなったら困ることになる?
困る人がいる?
仮にそれが本当だとしても、
「困ったらその時考えろ!」
でいいんじゃない?
無責任な言葉かもしれないが、人間はそれを乗り越える強さはあるでしょ?
大切な人達を傷つけられたり、失ったりする苦しさと比べたらかなりの事は耐えられるでしょ?

原発の事は、みんなが「今」本当に考えなければいけない大問題です。
ある人がこう言っていました「NO」を言わないと「YES」にされる。
見えない力は「YES」にする為に動いていて、その結果が「今」です。

僕は確かに今パソコンを使っている。
携帯も充電中だ。
でもこれが「幸せ」の全てではない。
強がりじゃなく、使えなければ知恵を絞って何とかする。
つい数年前に戻るだけだ。

今....みんなが一番純粋な「幸せ」を守るために自分の意志を表す時です!
...と、思ってこの日記を書きました。

SATOSHI
[2011/04/30 03:00 ] | 原発
| ホーム |