fc2ブログ
DANCE DYNAMITE 2012 予選 Report3
他のメンバーのことも是非書かせてください☆

北斗と流星も、それぞれのチームで予選通過は凄いと思います。
別々で戦うことで様々な発見があったはず。
それを今後に活かして欲しいです。
それに、「このような戦い方もある」ということを他の後輩達に示してくれましたね。
本当によく頑張りました!!


今回の大会で僕にとって一番の喜びを書きます。
それは昨年、Bang-Appleのナナがダンスを辞めずにチーム活動と志望校の合格を両立をしたように、Bang-Appleのシズル、フル☆フルのシノとトモ、FAB☆GEARの北斗、Central Strikersのシオリが同じようにチーム活動と志望校の合格を両立させたことです。
実はLuna 華 Placeというチームのハルカも両立しましたが、タイミングが合わず、ダイナマイトに関しては断念しました。
「ダンスと勉強の両立」これを絶対にやり抜くべき!とは言いませんが、「好きなことはエネルギーになる!」ということは形にできたと思うんです。
僕が教えている全生徒にとって良い励みになったに違いない☆
ダイナマイトで悔しい思いはしたかもしれないけど、それは噛み締めて次に進めばいい!
ただ、今回のメンバーは、ダンスと勉強を両立したパワーもちゃんと噛み締めて、自分達を褒めてあげて欲しい!!
少なくとも、僕にとっては勝ち負けに関係なく自分で決めた目標を乗り越えてここまでやり抜いた君達を誇りに思います!!


レポートと言うより、ダンサー達へのメッセージになってしまいました^^;
今回はじめて会場に行けなかったので、ダンサーや関わってくれた仲間たちに何もお礼が言えていなくて....。ついこんなレポートに....。

でも、今回行けなかったことで、みんなの強さを知れたし、深い繋がりや、感謝の気持ちが大きくなりました。僕にとっても素晴らしい経験になりました。みんなのお陰です。
有り難うございました!!

SATOSHI
スポンサーサイト



[2012/05/14 23:06 ] | 報告
DANCE DYNAMITE 2012 予選 Report2
オープンクラスについて書きます。
関わっていたチームは、「Bang-Apple」「Central Strikers」「フル☆フル」です。振付には関わってないけど、「Real☆Legend」もFAB☆GEARの北斗や、交流のあるタカアキ君のチームだから応援していました。そして、アシスタントをしてくれているATSUSHIの「PE@CE」も応援していました。NAMの「S.p.G..」もね。

この中で予選を通過したのは「Central Strikers」と「Real☆Legend」。
おめでとうございます!!

まずは、「Central Strikers」のことを書いていきます。

彼らは、メンバーのシオリだけが高校生です。七人で戦うのは来年にして、今年は中学クラスに挑戦することもできました。リーダーのケイタ(中三)は、同じ世代と最後の戦いをしたい気持ちもあったはずです。でも、みんなでミーティングをしたとき、「シオリがやりたいなら、オープンクラスでもいいからみんなで挑戦したい!」とはっきり言ったんです。
他のメンバーも同意し、全員でオープンクラスに挑戦することを決めました。メンバーは、シオリ以外は殆ど中学生、最年少のカズキは小学生ですが、僕は全員で戦おうと決めた彼らを心から尊敬しています。
そのときすでに僕の頭の中にはぼんやりと作品の輪郭は見えていました。

作品を観た方はわかると思いますが、テーマは「消防士」です。
激しい炎と戦い、最後は美しい水と空気を取り戻すイメージで振付をしました。
昨年の震災のことも彼らの目線で話をしてきて、今思い切りダンスができていることがとても幸せだということを分かち合いました。また、これからも様々な困難に立ち向かっていこうと話しました。
「観ている人が、熱くなり、なんだかやる気になってくる!」そんなダンスをしよう!そのためにはまず自分たちがその気持ちで踊ろう!
そんな想いを込めて作り上げてきました。
最後に舞台からバク宙で飛び降りるのは、彼らがステージと言う枠から飛び出し、逞しく明日へ向かっていく気持ちを出したかったんです。昨年の2月頃からずっと練習してきました。
今回のオープンクラスの予選通過は彼らにとって、とても意味のあることなんだけど…本人達がそれに深く気が付くのはもっと大人になってからかもしれませんね。
とにかくおめでとう!!
一緒に戦えて良かったです!
決勝も頑張ろう!!
[2012/05/14 23:02 ] | 報告
DANCE DYNAMITE 2012 予選 Report1
昨日は名古屋で最も歴史の深いダンスコンテスト、DANCE DYNAMITEの中学クラスと、オープンクラスの予選でした。全ての参加チームと、そこに関わるたくさんの方々に対してリスペクト!
そして、毎年素晴らしい機会を作ってくださるDANCE DYNAMITEの関係者の皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

今年は、残念なが僕は観に行けませんでしたが、昨年以上にハイレベルな戦いだったようです。

僕が振付や指導に関わっていたチームは、中学クラスは、「しゃくやくボタン」と、「moura ♪ roots」でした。振付には関わってないけど、FAB☆GEARの流星が所属する「Last☆Legend」も応援していました。
「しゃくやくボタン」と、「moura ♪ roots」は、予選通過ならず。
めちゃめちゃ頑張っていたんだけど、それだけ彼らより力のあるチームが多かったと言うこと…。
コンテストは、まずは自分の力を出し切ることが一番大切だと僕は思います。それでも勝てるとは限らない。他にもっと審査員のハートに響くチームがいたらそれまでだから。
でも、力を出し切れたなら、そこから今の自分のレベルを知れるはず。自分の努力が周りに対してどれくらいだったかも分かるかもしれないね。
あと大切なことは、必ず努力は自分の身になっているということ!
それをちゃんと自覚して、次に向って欲しい!この戦いで得たものは大きいと思います☆
自分の力を更に上げれるようにまた頑張ろう!

流星がいる「Last☆Legend」は予選を通過!
流星自身のダンス力が上がってきた証拠だと思います!
チームメイトにも感謝して欲しい!!
本当におめでとう!
決勝まで更に磨きをかけて欲しい☆

あと、観戦していたダンサー達にも一言!
観戦しながら、何を感じるかは自由!
でも、その感じたことをこれからの練習に活かすことができたら必ず上達する。
そして、ダンスが更に楽しくなると思います!!
スタジオ等のクラスの中だけで楽しく踊るのもダンスの楽しみ方の一つだし、いろいろな地区で練習しているダンサーを観て刺激を受け、やる気を高めるのもまたダンスの楽しみ方の一つ!
参加したダンサーも、観戦したダンサーも、自分の理想のダンスに向かってこれからも頑張って欲しいです!
[2012/05/14 22:57 ] | 報告
ASKA日記
届いた届いた☆

大好きな曲「Heal The World」と「Will You Be There」のSingle CD♪

嬉しいねぇ(*^^*)

120514_010901.jpg


あと、コレ!!

マイケルの自伝!

右が1988年、左が2009年発行。

120514_011004.jpg


内容は同じです(^_^;)


あっ!

DANCE DYNAMAITEお疲れ様でした~(^^)

来年は僕も出れたらいいな!

YAMAKAJ...

いや、何らかのかたちで(^_^)笑


ASKA
[2012/05/14 13:30 ] | ASKA日記
| ホーム |