fc2ブログ
自然の恵みに感謝して
月曜の話ですが、午後から知り合いの畑でお野菜を収穫に行きました。
近所の子供達もつれていき、みんなでどろんこになりながら気持ち良い汗を流しました
畑仕事42

普段は自分の身体を持ち上げて踊っている僕ですが、鍬やスコップはズシッと重くて、扱いも難しかった~。
ネギなんて抜くの意外と大変で....
ねぎ
こんな山が、3~4つできて、大収穫でした
これがさっき書いたネギ間さんになってくれたわけです^^
他にもニンジン、大根、キャベツ、ブロッコリーなどを採りました。
にんじん
(夢中になりすぎて写真はあまり撮れなかった^^;)

僕の知り合いは、
「収穫の時期が過ぎているから味は保証できないですよ。」
「腐らせてしまうのはもったいないので、みなさんが来てくれて助かります。」
なんて優し言葉かけてくれたが、僕らからしたら野菜はカワイイし、美味しいし、採るのは楽しいし、最高でした。
こういうのも食育だよね~♪


空き時間を使ってこんなステキな瞬間が味わえて、そのあとも美味しいご飯が待っていて....。
自分の要領の悪さを棚に上げて、「忙しい...忙しい.....」と、心を亡くしかけていたので、いろいろな意味で有り難い時間でした

SATOSHI
スポンサーサイト



[2012/04/04 03:25 ] | 日記
説明のときは特に集中して欲しいよね
夕方からのレッスン中、待合いスペースでお母さん達の会話が気になったから注意しました。
別に雑談ではなく必要な会話だったかもしれないが、そこは待ち合いスペースとスタジオが繋がっているから声が全部入ってくる。「音楽を止めて生徒に動きを説明しているときは静かにして欲しい」ということを伝えました。そして、「スタジオはダンサー達が一番集中しやすい環境を作ることを最優先にして欲しい」という僕の考えを伝えました。そのスタジオは下の階にロビーもあるから、話したい人はそちらを使って欲しいということも、心を込めてSATOSHI節で伝えました。
親御さんがレッスン見て楽しんでくれることは有り難い。生徒達のダンスを見てお母さん達同士で会話が盛り上がってくることもあって当然。ただ、反響しやすいスタジオだと、しゃべってる人が思う以上に大きな音になる場合もある。人数も多かったしね....。

その場が楽しい雰囲気になるのはいいが、講師も生徒も含め、そこで踊るダンサーたちへの思いやりは大切にして欲しいです☆僕もお母さん達を注意することには抵抗もある。(ホントだよ)
ストレートに本音を言うときが多いが、ちょっと冗談を混ぜてみたりもする(笑)
みんなすぐに分かってくれたから気持ちよくレッスンは進められました。
ダンスは楽しくやるべきだけど、メリハリは必要ですよね?

こっちのエゴかな?と思うときもあるけど、お金をもらって指導している以上はこっちも真剣だからね。
それはお母さん達にも理解して欲しいです。

あ、また真面目なBLOGですいません。

SATOSHI
[2012/04/04 02:57 ] | MESSAGE
| ホーム |