fc2ブログ
たくさんのメッセージありがとうございます
トウカイズムの感想メールをたくさん頂いています。
全部ちゃんと読んでます ♪
すぐに返信ができなくてすいません(^▽^;)

中には、奈良からYAMAKAJIを観に来てくれた方もいて、
「東海地区のシーンのアツさに感動しました」
というメッセージを頂きました。

まだまだ反省の残るパフォーマンスしかできない自分たちですが、みなさんのメッセージを励みにまた頑張っていきます!

SATOSHI
スポンサーサイト



[2011/12/05 17:53 ] | 日記
トウカイズムREPORT2
僕はあまり他のチームを見れなかったけど、見れたチームは全て凄かったです!!

ConcreteSoulRockersは、BBOYらしいカッコ良さが出ていて上がりました。
RIP STEEZ CREWは、スキルもかなり出していて、構成も流石でした。刺激を受けました。
Bcean's 12は様々なジャンルのダンサーが集まって独自の世界感作っていた。特に印象的だったのは、BBOY二人がエンターテイメント性の強いパフォーマンスをしていて、それが僕にはとても馴染んで見えたこと。演出力も個々の力も高いからでしょうね。
今回のトウカイズムはタイプの違うBBOYのスタイルが見れて勉強になりました。
3 KICK SPLITSも好きでした。ものすごく楽しいLOCKのショーをしていて、しかも本人達もすごく楽しんでいるのが伝わった。遊び心のある動きや構成が魅力的でした☆


二人組のチームも多かった。
AMI+MYは、とにかくヤバかった!振りも技術もノリもかなり衝撃的でした。こうやって踊ればこの音を表現できるんだ~と感心させられっぱなし!!
BoxxtopはPOPの男性二人組で、上手いだけじゃなくて雰囲気がかっこ良かった!!(当たり前か)
細かいボディーコントロールと、音の捉え方を見逃さないように舞台袖からがっつり見てました。
daftもめちゃめちゃかっこ良かった!!無形というか?先が読めない動きの連発!!表現力も凄かった。かなり好きでした。
MAI+MAYUMIも、ハイセンスなJAZZとSOULのコラボで、めちゃめちゃ刺激になった。まゆみぼんの表現力と音へのセンスは僕にとって昔から「どストライク」なんですよね~。


そして、PINO+KENJI+KENTA+SANTAには見とれるばかりでした。とくにSANTA君はまだ子供なのに世界レベルのダンサーに引けを取らないダンスをしていて脱帽です。丁寧さとパワーやキレが素晴らしかった!!
あまりにも凄かったから、師匠のケンジ君にどうやって指導しているか等の情報交換をさせてもらいました☆

全チームちゃんと見たかったな~。
控え室での練習ではちらっと他のチームも見れるのだが、どのチームもかなりかっこ良かった。
でもやはり本気モードの本番を見たかった~。
きっとみんな本番は更に凄かったんだろうな~......。

僕が見た中で、上手いとかっこいいを兼ね備えたダンサーとは、自分のスタイルをちゃんと出し切っていて純粋に楽しんでいる人だと思う。これはLIVEでしか感じられないことだが、こういう楽しみ方をちゃんと生徒達に浸透させたいと思いました。

また明日も頑張ろう!
そう思わせてくれる素晴らしいイベントでした。

SATOSHI

[2011/12/05 04:30 ] | 報告
トウカイズムREPORT1
トウカイズム無事終わりました!!
書きたいことがたくさんあります。
思いつくままに書いていきます~ ♪

帰宅してすぐに、KAZUMAに無事終わったことを報告しました。
今回は、タイミングが合わなくてKAZUMAが出れなかったけど、今の作品を是非フルメンバーでやりたいです。

演奏メンバーと、ダンサーを繋ぐ「バンマス」のKAZUMAを欠いて新作を作ることは全員にとって挑戦でした。そして、9人揃って音とダンスを合わせられたのは、本番直前の控え室での一回だけ。
それで本番だったということも挑戦だったと言える。
本番はミスもあったが思い切り踊れたのは、これまでのチームワークの賜物だったと思う。

そして、応援してくれた会場の皆さん、サポートしてくれたスタッフの皆さんにも本当に感謝しています。
ありがとうございました!!

実は、今回のトウカイズムはテーマ生の強い作品を作る案もあったのですが、それをやめて「原点」に戻りました。
ダンスにはジャンルや、ある程度のルールのようなものはあるが、基本は「自由」だ。
そして、「楽しい」と思うことをやるべきだ。
だから、カッコ良く見せようとかよりも気持ちよく踊ることが優先。
服装もその時も気分でいこう。
余計な枠組みや雑念は外し、自分たちらしく踊れたらいいな~と思ってました。
見ている人達に、僕らの身勝手とも言えるエンジョイが少しでも伝わっていたら嬉しいです。


...今回は本番までがとにかくタイトでした。
メールを読む時間もなくて....。
メールくれた皆さん、すぐ返信出来なくてごめんね。

今回は、みんなで写真撮る余裕もなかった...。

あ、一枚だけあった。

写真

出番が終わってからの一枚。
K-jiさんのTAP用のマイクコードがちょっと短めで、通常の腰の位置で固定できなかったから、太ももにテープを巻いて機械を固定していた!...という写真。
K-jiさん...なんでどや顔?

ま~、とにかく、今年のトウカイズムは思い切り楽しませてもらいました☆

ありがとうございました☆
SATOSHI
[2011/12/05 03:52 ] | 報告
| ホーム |