fc2ブログ
『希望の種を』より楽しむ為のブログ4
このコーナー4回目は、
「日本人として....」
という拘りについてです。


「希望の種を」
の台本は、去年の年末にはベースが出来ていて、
年明けには完成していました。

世界全体の「何か」のバランスが崩れているような気がしていたから、思いのまますらすらと脚本ができました。
でも、人はそれを強く明るく乗り越えていけると信じて制作していました。

そこへ3.11...。

震災の後、当然大きく変わったこともあれば、まったく変わらないものもある。
自分の心の中で、より際立ったものも見えてきました。

何度も言いますが、
「希望の種を」
は、震災の前に台本ができていたし、
震災のことを「意識し過ぎないように意識していた自分」がいます。
でも、やはり今を生きる日本人としての想いは自然と出てしまうものです。

ODORIBA4チラシ_convert_20110811164457

以前も書きましたが、チラシの表(左面)は、日の丸をモチーフにしています。
薄い日の丸が幾重にも重なっています。

IMG_1517.jpg

音楽も、IN-STYLEの公演には珍しく、
邦楽をいつもよりは使っています。

YAMAKAJIの衣装にも日の丸をつけていました。
どこで出てくるかはお楽しみ☆
よく見ていたら分かります☆

マジメになりすぎるのではなく、エンジョイも大切にしつつ良い舞台にしたいと思います。
応援宜しくお願いします☆

...と、言っても「トウカイズム」の時みたいに、
シーン....としているところで、激しく僕らの名前呼ばないでね(笑)
思わず、こたえちゃうから(笑)

SATOSHI
スポンサーサイト



[2011/09/28 20:50 ] | 希望の種を...の日記
| ホーム |