fc2ブログ
感動と元気
昨日から「なでしこジャパン」のニュースで日本中が盛り上がっている!

歴史的な出来事だ!!

めちゃめちゃ感動しました!!!

歴史的と言えば、先日、「大関・魁皇」が史上最多の通算1046勝目を挙げた!

38歳だ...。

この二つのニュースには本当に感動させてもらっっています!

いろいろな感想を書こうと思うけど、何だか薄っぺらくなってしまいそうで....

でも、これだけは確実!

よっし!元気もらった!!自分も頑張ろう!!!

と思い切り影響を受けてます☆

さ~、今日もガンバロ~!!!!!!

SATOSHI
[2011/07/19 10:22 ] | 日記
スタミナ納豆 (改)
スタミナ納豆をご存知かな?
鳥取では有名な納豆の食べ方らしいですよ。
ネットで調べると出てきます。

うちでも数回やったことがありますが、美味しいです☆
今日は僕の作り方を載せます。
恐らくちょっと作り方違うところあるかも?
鳥取の方、すいません。

スタミナ納豆 (改)


★フライパンで、ごま油でしょうが、にんにくを香りが出るまで炒めて、鶏ひき肉を入れて更に炒める。
IMG_1828のコピー
この時点でかなり食欲をそそられます☆

★ここから僕の場合、火を止めて、刻み納豆、だし醤油、砂糖、料理酒をフライパンに加えまた炒める。
IMG_1711のコピー
※納豆が苦手な人は「金のつぶ におわなっとう」がおすすめ。
出来るだけ細かく刻んで、量も少なめから慣れていくと良いよ☆
僕は、だし醤油とお砂糖は濃いめでしっかり甘辛にした方が食べやすいと思います。

★最後に、ご飯に乗せて、きざみ青ねぎとタバスコをかけて...口の中にかきこむと...最高!!
IMG_1611のコピー
※タバスコは絶対に美味しいよ!!大人はとくにおすすめ☆
※ブロックチーズとかを刻んでのせたり、コーンなんかをトッピングしたら良いつまみになりそう☆

■味は、ショウガ風味の鶏肉のそぼろです。納豆が好きな人は普通の納豆で作った方が美味しいです☆苦手な人は「におわなっとう」ね。
納豆の栄養効果はこちらをクリック→http://www.natto-japan.com/

鶏肉と納豆の組み合わせはダンサーにはとっても良いと思う☆

僕は、もともと納豆好きだから普通に食べるのが一番好きですが、たまにはこんな食べ方もおすすめですよ!

SATOSHI
[2011/07/18 21:07 ] | 健康
挨拶
モレラ岐阜ダンスコンテスト、FAB☆GEAR準優勝しました。

僕は見に行けなかったのですが、練習中に流星が怪我をしたようで、それでも素晴らしい結果が出せたのは、きっと何かのパワーが二人を支えたんじゃないかな?と思います。
昨日のレッスンでもおめでとう!!と声掛けました。

ただ、昨日は最初から挨拶が小さかったから、愛を込めて優しく注意しました☆
お祝いの言葉より、その時間の方が長かった(^^)

キッズに限らず、大人も含めて体大の人が常に変化し続けている。
だから、「今」は、全部通過点。
完成された人なんてそうそういない…と思う。
だから一緒に成長していけばいい。
自分が中学の頃を思うと、うちの生徒達はみんなめちゃめちゃ輝いてる。
でも、まだまだ良くも悪くもどう成長するかは分からない。
僕も偉そうに言えないが、挨拶の大切さはどの世界でも同じだはず!!それだけは間違ってないと思う☆

はい、今日もきれいごと過ぎたかもしれませんね。
失礼しました(#^.^#)

よし、歌おう!
ギザギザハートの子守唄!!

なおゆき宜しく♪

SATOSHI
[2011/07/17 13:11 ] | 日記
Triple Accel LIVE Report
いやー!楽しかった!

それに、久々にななちゃん人形見た☆
IMG_8050.jpg

三人ともかっこ良かったわ!
IMG_2674.jpg
はじめて彼らの曲をフルで聴いたんですが、まず曲がカッコいい!
これが一番大事だよね!
で、LIVEもめっちゃ楽しかった☆

トラックはテンション上がるものもあれば、気持ち良いグルーブのものあって、メロディーやラップは聴きやすくて、リリックも身近でキャッチーですぐに入り込めました。
更に要所要所で飛び込んでくるYUUのビートボックスがスパイスになっていて、ダンサー的にも魅力あるサウンドでした!!
…なんて、言うのもちょっと恐縮だけど(#^.^#)
とにかくかっこ良かった☆

IMG_3556.jpg
どんどん人増えていくし、スゴイ盛り上がってましたよ☆

印象的だったのは、LIVE中、YUUのビートボックスソロのときにマイクの音声が途切れてしまうアクシデントがあったんだけど、すぐにマイクを下ろして生の音のみでビートボックスを続けるYUUを本気リスペクトしました。しかも、ちゃんと聴こえる音が出せるスキルも凄い...。
別に演奏を止めてすぐにマイクを変えることも選択肢の一つだが、敢えてそれを楽しみながら演奏を続けて、更にメンバーのアドリブの効いたフォローでパフォーマンスを立て直していた。チームとしてもカッコ良かった!
.....褒め過ぎ?(#^.^#)
でもホントすごいチームワークでした☆

LIVEは最後まで盛り上がりましたが、LIVE後、落ちついて考えたら、自分ならあんなアクシデントのときYUUのようにやれていないと思った。とくに彼らと同じ二十代前半の頃の自分なら、照れ笑いでもしながら困って立ち尽くすが、下手したらふてくされて演奏を止めて次の曲に進ませたかも?

彼らがそうしないのは、彼らのLIVEの経験値が高いのもあるだろうが、多分お客さんを楽しませたいのと感謝の気持ちの現れかな?と思った。良い意味で謙虚だからこそ出来た対応なんだと思った。

別に当たり前じゃない?と思う人もいるだろうけど、僕は彼らの謙虚さと熱意のあるパフォーマンスに感動しまくりでした☆

CDは毎日車でヘビロテ決定です!
しかも、トラックかなりアツいの多いから、ダンスのイベントでも使えそう!

皆さんもTriple Accelの『HERO』是非チェックして下さい☆

SATOSHI
[2011/07/17 01:13 ] | 報告
Triple Accel 1st ALBUM『HERO』リリース記念ミニライブ
トウカイズムをはじめこれまでに何度もYAMAKAJIのショーで共演したYUU for YOU!!!!
彼がサウンドプロデュースを務める 新人ユニットTriple AccelのCDリリース記念単独ミニライブが決定!!

t02200217_0594058611329015015.jpg


Triple Accel 1st ALBUM『HERO』リリース記念ミニライブ

【日時】7月16日(土) 一部15:00~ 二部17:00~
【場所】名古屋駅ナナちゃん人形前特設ステージ
【料金】ライブ観覧無料


今日僕も観に行きます☆

楽しみだ~!!

SATOSHI
[2011/07/16 11:01 ] | 告知
「ケント・モリ」ワークショップのお知らせ
2011、7月20日(水曜)バレエスタジオ プリエにて 「ケント・モリ」の ワークショップが開催されます!
IMG_kento.jpg
バレエスタジオ プリエ
豊橋市つつじヶ丘2丁目29-12
電話&Fax(0532)63-3817(村上あずさ)

日時…7月20日(水)

17時からのクラスと、20時30分からのクラスは、いっぱいで締め切りだそうです。

14:30~のクラスはまだ若干の余裕があるそうです。

レッスン料金/4000円

世界で活躍するダンサーのダンスに触れられるチャンスですよ!

SATOSHI
[2011/07/16 11:00 ] | 告知
KoRocKからの告知です
KAPPA君の後輩でもあるKoRocK(現在東京で活躍中)が名古屋で舞台出演するそうです。
このブログでもKoRocKのことは紹介しています。
[こちらをクリック]
パパイヤ鈴木 僕たちのマイケルに捧げる…。
Michael Jackson Tribute LIVE ~マイケルのポーが聞こえる~
michael_L.jpg
2011年2月18日 市川市文化会館 大ホール
18:00開場 18:30開演
S席 5,800円 A席 5,000円
出演 パパイヤ鈴木 電撃チョモランマ隊 KoRocK
※未就学児の入場は不可

チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:124-236]
ローソンチケット 0570-084-003 [Lコード:72075]
イープラス http://eplus.jp
CNプレイガイド 0570-08-9999
市川市文化会館 047-379-5111

お問合せ MIN-ONインフォメーション 03-3226-9999
[2011/07/16 10:49 ] | 告知
ASKA日記
今日もレアな品ゲット♪

なんと『MOONWALKER』のVHS!!!

110715_025415.jpg

しかもワンコインで!!


劣化するからもったいなくて再生できません!笑

ASKA
[2011/07/16 00:10 ] | ASKA日記
集中
F2Dのレッスンでした。
いやー。いい汗かいた☆

最近は音をしっかり聴く練習をしている。集中出来る子もいればなかなか出来ない子もいるが、身体に染み込ませるようにメニューを組んでいる。
僕は、どのクラスも親御さんの見学はOKしている。スタジオによってはNGのところある。
どちらが良いかはおいといて、集中しているときにドアが開いたり、物音が耳に入ると、場合によっては集中力は一気に落ちる。
今日、親御さんにそれを説明したら聞いてくれた方々は納得してくれた様子☆
恵まれた環境でレッスンしてることに感謝☆
(⌒▽⌒)

とあるスタジオの発表会のリハで、自分のクラスの作品だから客席から舞台の生徒に指示を出していたら、客席の親御さんに邪魔な顔されたことがある。
(^_^;)
「リハを見学するなら、真ん中の席に座るのはマナーが悪いので隅の方の席に移動して下さい。」と、言いたいのグッと堪えてリハに集中した。
後からスタジオ側に伝えたが、その後改善された様子はない(^_^;)

いろいろな仕事場がある。

生徒も講師も集中しやすい方が良いと思うんだけどなー。
(^^;;

はい、ちょっと愚痴っぽくなってきたからこの辺りでおしまい(#^.^#)

SATOSHI
[2011/07/15 19:30 ] | 日記
SATOSHI CHRONICLE #1 Dance Dynamite2000
第二話「最大の敵」

当時のDance Dynamiteは、予選はクラブクワトロで、決勝はダイヤモンドホールで行われていた。
当時のダンサー達は、みんなダイヤモンドホールで踊りたい一心で予選通過を目指した。
今でも僕にとってダイヤモンドホールは聖地というイメージがある。
とにかく予選通過しなければ憧れのステージには立てない!
その為には、当然良い作品を作らなければならない。

僕にとって当時から最大の敵は「時間」だった。
まず、当時の僕は東京に拠点を移していて、東京での活動がメインだった。
たまに名古屋に戻ってステージの振付やイベントをこなすような生活だった。
FULL STOIC MOVERS(=フルストイックムーバーズ)(以下MOVERS)は、僕、タケシ、ヨシノリ君が東京。
シラネ、ヤタ、ヒロキ、カズマが愛知で、チーム練習は効率よくやらなければならなかった。
…が、東京で知り合って活動を共にしていたタケシとヨシノリ君は、スキルやハートも素晴らしかったのだが、何よりも愛知のメンバーとの相性も最高に良かった。
本当は、ここに「シン」というメンバーがいればまさにベストメンバーだったが、それについてはまたいつか。

僕たちは少ない練習時間を効率よく使い作品を仕上げて行った。
こんな作品作りができた一番の理由は実はカズマにある。
....そう、YAMAKAJIのカズマだ。
僕らのチームは、もともと僕が構成を先に作り、それに合わせてカズマが曲を作る形をとっていた。
僕はイベントで新作を作る度に、カウント数まで指定し、イメージをかなり正確に、そしてわがままに打ち出す。それを元にカズマが完璧な選曲で応えて編集するのだが、恐らく当時の名古屋のダンサーには珍しい作り方だったと思う。曲を作りは反日かけても終わらず、それが数日に及ぶこともざらだった。
その経験値がダイナマイトの挑戦にも当然活かされた。

当時の僕らにとってはCDにかっこいい曲はなく、かっこいい曲は大体レコード。
パソコンも使えなかったかったからレコードで一発録り!
失敗したらはじめからやり直し。
まさにDJとしての腕が必要だった。
曲を作るにも、また作り直すにも、今の何十倍も大変だったのは間違いない。
…が、妥協無く拘り抜いて作ることを二人とも楽しんでいた。
それが出来るカズマを僕らは心から信頼していたし、リスペクトしていた。
イライラしたり喧嘩っぽくなったりはしたけどね(^^;;

ただ、最大の敵「時間」は、攻撃の手を休めることなくあらゆる角度から僕らを苦しめた。

そう、「制限時間」だ…。



SATOSHI
[2011/07/15 01:41 ] | CHRONICLE
ASKA日記
最近中古でゲットしたレアなREMIX CD☆

裏に『日本での発売は禁止されています』って書いてある( ̄□ ̄;)笑

110712_003916.jpg


僕はこのアーティストが好き過ぎて上京しました!

今週末の連休、アシスタントでこのアーティストと一緒に名古屋入りします!!

v(^O^)/♪
[2011/07/14 14:16 ] | ASKA日記
台本整理
午前中はODORIBA4 「希望の種を」の台本の整理をしていました。

やってみると楽ではないが、思った以上にスムーズ☆

思い返すと、今まで少しずつでもちゃんと形にしてきたんだと実感。

僕は自分がやった事をすぐ忘れるから二度手間が多いけど、今日はいい方に向かってます♪

が、まだ4分の1程度しかまとめきれていない...。

ちょっと焦るね~。

( ̄Д ̄;;

でも、我ながらオモシロそうな内容になってる。
そう、まだオモシロそうな...。
というレベルだけどね(笑)

午後からは夏のイベントの詳細を整理しなきゃいけない、今日のODORIBAの作業はここまで☆

SATOSHI
[2011/07/14 12:19 ] | 希望の種を...の日記
ASKA日記
『枕』

最近、買っては失敗してを繰り返してました。。

TアールF・Cハルさんが大絶賛している枕があって、福岡言ったときに教えてもらって僕も買いました!

かなりイイです♪

寝苦しいこの時期もす~~っと寝れちゃいます☆

詳しくはコチラまで!
↓↓↓
yamakaji.jp

もちろんジョーダンです(^_^;)笑


『王様の夢枕』
試してみて☆


ASKA
[2011/07/14 10:24 ] | ASKA日記
どう受け止める?
菅首相が「脱原発」を明言しました。
これをどう受け止めるかはみなさんそれぞれだと思います。
僕は、「そんなこと今更言われてもとくに...」というのが正直な感想でした。
今もいろいろなNEWSで勉強中です。

この所、メルトアウトの事や九電のやらせメール等、気になる事も多くて...。
でも勉強しているスピードが全然世の中に追い付けなくて...情けないです...。

以前、今回の震災で一番怖い事は、情報が信用出来なくなっていて、しかもそれに対しての恐怖心も麻痺しつつある事と書きました。今でもそれは変わっていませんが、こうして自分で調べる意欲が出たこと自体は悪くはないかも?と思い始めています。

これまで情報操作を確実にしていたであろう一部の新聞社やTV局も今は随分変わって来ている。
これにも必ず深い意味があるはず。

とにかく大きな問題だから、みんながちゃんと考えていくべき問題。

でも、一番何とかして欲しい事は被害にあっている人への救済だと誰もが思っているはず。
この国の偉い人達は、ニュースで見る限りでは本当に「美しくない」そう思えてならない....。

SATOSHI
[2011/07/14 01:36 ] | 原発
ANNちゃんアー写
今日は、KBSでANNちゃんのアー写(アーティスト写真)撮影をしましたー!
いやー、さすがANNちゃんかっこ良かった!!
とにかくスタイルいいんだよねー!!!
IMG_8106.jpg
さー、これで全員の撮影が完了!!
カメラマンのサダ君!
KBSオーナーROCKさん!
本当に有り難うございました!
SATOSHI

近いうち公開しますね!!

SATOSHI
[2011/07/13 01:33 ] | 日記
SATOSHI CHRONICLE #1 Dance Dynamite2000
第一話「はじめの記憶」

このシリーズはあくまでも僕の記憶を辿っています。
だから、時間や場所等、多少の間違いなどは勘弁ね☆

1990年代後半(アバウトでごめんw)、当時から僕はダンスコンテストに意欲的に出るタイプではなかった…。思い返すと、BREAKIN'をはじめてからは別にコンテストに対して何か苦手な理由や考えがあった訳ではなく、単にダンスそのものが好きで、特に練習が好きだったからそれだけで良かったのだと思う。自分なりには積極的にショーにも出ていたしチーム活動は充実していた。だからコンテストで名を挙げようという気持ちが僕の場合は出なかったのかも?
特定のチーム名も決めずに、その都度閃きで適当に名前を決めて出ていた感じだった。
…とは言っても、一緒にBREAKIN'を練習していた仲間達との時間は充実していて、自分にとって大切なものだったからチーム活躍自体は全く適当なつもりはなかった。
BREAKIN'をやり始めた頃は、とにかく自己中心的過ぎて、穴があったら地球の裏側まで更に潜りに続けたいくらい馬鹿な人間だったが、ダンスを通じて少しずつだが人として欠けていた部分が成長していた気がする(笑)
これについてはこのシリーズの中でまた書くかも?
ま、今でも我がままさはあまり変わっていないけどね....。
(・・*)ゞ


チーム内には腕っ節に自信のあるやつらが集まっていたし、熱意や誤解がぶつかり合い、揉めることあった気がするが、なんだかんだ言っても順調に活動していた気がする。個々のスキルも伸ばしつつチームワークも強くなって来た。
僕の記憶が確かなら、そんなときだ、メンバーのヒロキが、「ダイナマイトとか出ませんか?」と言ってきたのは…。


当時の僕はこう答えた。

「みんながやりたいならいいよ。ただし、やるからには絶対に優勝しかない!」

ダイナマイトがきっかけという訳でもなかったが、時期的には近いタイミングでチーム名もはっきり決まった。

全員が全力で集中して活動する!そして、良いダンスムーブを踊り続ける!と言う思いを込めて、
「FULL STOIC MOVERS」が本格的に動き出した。



SATOSHI
[2011/07/11 03:01 ] | CHRONICLE
調整
いや~暑いですね!

今日は10時~12時まで、頂のパレード練習でした。

IMG_6951.jpg

パレードは進む距離等のルールがある。

そのルールの中で、踊りながら前進していくわけだが、

これを微調整しながら作り上げていくのはなかなか大変。

でも、出来上がると大きな感動がある。

ちょっと大袈裟かもしれないが、ある意味「人生」だ。

雲や風のお陰で少し気持ちよさも感じながら練習出来ました!

IMG_3462.jpg

SATOSHI
[2011/07/10 18:02 ] | 日記
ASKA日記
中古でレア物ゲット♪



マイケルのものは迷わず買ってしまう(^_^;)笑
110710_015717.jpg
110710_020057.jpg


ココナッツカレーおいしく作れましたv(^O^)/
110708_231608.jpg

ASKA
[2011/07/10 17:27 ] | ASKA日記
キッズダンサー
朝9時~12時までオドリバのリハを稲沢でやりました。
…と、言っても今日は、僕とIKUMIと、IKUMIのキッズ生徒二人という四人だけのリハ。
たった四人の淋しいリハ………
な訳ないよねー。
めちゃめちゃ賑やかでした。
IMG_2756のコピー
こんなキッズダンサーたちもオドリバには参加してくれてます☆
どんなシーンで登場するかはまだ言えませんが、彼女達は僕から見たら本当しっかり者で頼もしいダンサー達!!本番の活躍を是非他のキッズダンサーにも観て欲しい!!


そして夕方は、大塚屋さんで布探し!
とりあえず気に入ったものを2m程試作用で購入し、衣装班の自宅に届けました。

そして、今からは自宅で曲の編集。
リハの度に曲を編して、少しずつバランスを取りながら進めるのが僕の一番やりやすい舞台作りです。
だから、時間がかかるんだよね。
三歩進んで四歩下がるなんて当たり前…( ̄◇ ̄;)
でも、今日は三歩進んで、更にそれによって四歩進んだ様な気がします☆

SATOSHI
[2011/07/09 23:25 ] | 希望の種を...の日記
のんびりと
今日の業務が一応終わり、ようやく帰宅!

いろいろな人から良い話がたくさん聞けた一日でした。

久々に風呂にのんびり浸かろう
♪( ´θ`)ノ

SATOSHI
[2011/07/09 03:17 ] | 日記
ASKA日記
アシスタントの前に早起きして病院に行ってきました!

カカトが痛くて(--;)
1年以上前から痛かったんですけど諦めて行ってきました。

職業病と言われ、腱鞘炎みたいになってるらしい。。。

まさかカカトに注射されるとは…
体重支えてる分厚い筋肉なのにめ~~~~~っちゃくちゃ痛かった( ̄ ̄;)

ケガには気をつけましょう。。。


アシスタントではまた誉めてもらえました♪v(゜o゜)


ASKA
[2011/07/08 19:04 ] | ASKA日記
Dance Dynamite 2011 決勝 Report8(最終回)
最終回

今回のダイナマイトははじめて中学生クラスが出来たのが印象に残った。
昨年までは、チームに中学生が一人でもいたら、オープンクラスで大人と競うことになっていた。
これはこれで良いのだが、同世代同士が切磋琢磨することで、東海地区のダンスシーンは、これまでの成長の仕方とはひと味違うものになるかもしれない☆


個人的には、今回程生徒の練習に参加出来ずに臨んだコンテストはなかった。
生徒達の頑張りはとにかくスゴかった!
…が、一番頑張ってくれたのは生徒達の家族だと思う。
普段から僕が言う様に、練習には口を出さないで、生徒の自主性が第一!
でも、衣装や予定、他にも本当に面倒なことを凄く丁寧に進めてくれました。
僕が見えていないところで様々な苦労がたっっくさんあったはず。
僕が思う様にやらせてもらっていることにも心から感謝しています。
今回出場出来なかったCentral Strikersのメンバーの悔しさや、お母さんの思いもちゃんと良い方向にもっていけるようにこれからも頑張ります!
コンテストは様々な面で難しいと毎回思いながらやらせてもらっていますが、今回も得るのもが大きい大会でした。




そういえば...僕が優勝したときの2000年のダイナマイトは、今で言うオープンクラスしかなかった。
当時は中学生クラスが出来るなんて想像もしていなかった。
...ちょっと当時の事も今度書いてみようかな?
SATOSHI
[2011/07/08 12:36 ] | 報告
ぼそっと
今日七夕?

今から振付のお仕事です。

頑張ります。

SATOSHI
[2011/07/07 16:04 ] | つぶやき
Dance Dynamite 2011 決勝 Report7
中学生部門の感想。

10組の中に、カラーやジャンルが似ているチームが幾つかあって、戦いとしての見応えがありました。

どのチームも凄かったが、個人的にはBOYZ-B-SOULが予選から好きでした。

ダンススタイルも雰囲気も、男がダンスを楽しんだらこうあるべきじゃない?と思う。

とにかく「踊る」感覚が僕の好みにハマった!


個人的なことで言えば、当然僕は予選よりも決勝の方が見応えがあった。

三分をどう使いこなすかが僕の見所の一つだった。

僕は二分は苦手で...予選では曲作りにかなり苦しんだ。

でも、決勝はのびのび曲作りが出来た。

曲作りも、練習も、決勝に向けて生徒達とともに音と遊べたと思います♪

IMG_7908.jpg

次回、Report最終回です☆

お楽しみに~。

SATOSHI
[2011/07/05 04:34 ] | 報告
Dance Dynamite 2011 決勝 Report6
Dance Dynamite 全体の僕の感想も書いておこう。

今回は仕事が重なっていてオープンクラスまで見れなかったで、中学生クラスまでの感想になるが…。

小学生クラスと言っても決勝に出てくるチームはみんな当然うまい!!

舞台裏ではみんな可愛らしい小学生の顔に戻るのがまたなんとも微笑ましいのだが(笑)

上手いのは当たり前という大会の中で、どこに差が出るかは....ぶっちゃけ考え出すとキリがない。

技術面も上を言い出したらキリがない。

でも、目指し続けるのがダンサー。

その気持ちを当たり前に導いてくれるのは「好き」だと言う気持ちだと思う。

とくに小学生チームはその気持ちがダンスに繁栄されやすい。

「楽しい」のは第一歩。

楽しいだけだと、楽しくない部分にぶつかったときに小学生の場合は辞めたくなる子もいる。

「楽しい」という気持ち自体は素晴らしい感情だから、

無理にコンテストで力試ししなくてもそれを伸ばす方がある意味では大切だと思う。

でも、失敗しようが、負けようが、悔しい思いをしても続けられるのは、

踊るのが「好き」と言う本能があるからだ。

いつも、思うけど、ダンサーは、大小様々なスタートとゴールを繰り返して進んでいく。

最終的なゴールがあるのかは今も走ってる途中の僕には分からない。

言い切れる事は、「そのときの素直な気持ちがダンスには出る」ということ。

今回の大会を通じてそんなことを実感しました。

SATOSHI
[2011/07/05 04:16 ] | 報告
今日とこの先
今日は夜から北名古屋で振付けの仕事でした。
もう完成度を上げる練習しているのは、去年と比較してもかなり順調な方だ!
油断しないでこのまま走り抜ける!!

そのあとはDSFのあやさんと会って仕事等の話を聞いてもらいました。
ダンスを指導する考え方や、作品作りのこと、人同士の繋がりのこと。
目から鱗が落ちるとはまさに今日みたいなことを言うんだろうな~。
自分の次のステップが見えてきました。

SATOSHI
[2011/07/05 04:09 ] | 日記
桜台高校ダンス部 全国大会出場決定
桜台高校ダンス部がソロ部門での全国大会出場が決定しました!!

ジャズダンスのスキルも高く、安定していたからきっと通過すると思っていました!

全国退大会出場って人生でそう何度も経験出来る事じゃないよね~。

日々の練習を大切にして来た努力のお陰だ!!

本当におめでとうございます!!!!!

全国大会で思う存分自分を出し来て欲しいです☆

そして、桜台の衣装を作っているKAZZさんの衣装が7/4の中日スポーツに載っているそうですよ☆

女の子が二人でポーズしている写真の衣装がそうです☆

チェック出来る人は是非!!
SATOSHI
[2011/07/05 03:52 ] | 報告
Dance Dynamite 2011 決勝 Report5
FAB☆GEARの出番が終わって結果発表を聞く前に僕は会場を出なければならなかった。
...が、少ししてから北斗から「準優勝しました!」と電話があった。
僕は結果よりもそのときの北斗の声を聞いてすぐにホッとした。
素直な気持ちで「おめでとう」と言えた。

準優勝というのは悔しい気持ちも大なり小なりあったはず。
Central Strikersが三位を獲ったプレッシャーもゼロではなかったかもしれない。
でも、電話の向こうの北斗は嬉しさをちゃんと感じている口調だった。
流星も同じよううに喜んでいるのが伝わってきた。
結果がどうあれ、あれだけ思い切り踊れたなら僕は最高だと思っていたが、彼等の喜びを直に感じるとやはり嬉しい。
IMG_4202.jpg
本番前に撮った一枚。
それにしても今日はハードだった。
また明日Reportの続きを書きます。
...多分。

SATOSHI

[2011/07/04 01:43 ] | 報告
Dance Dynamite 2011 決勝 Report4
中学生部門のFAB☆GEARの順番は10番。
一番最後の出番だった。
…が、予選のときのように長い待ち時間ではないからダイナマイト自体を僕も楽しめた。
中学生部門になるとハッキリ言って技術的には大人と変わらない。
むしろ大人より素直で正確な練習を積んでくるから、作品の完成度は大人以上のチームもいる。
FAB☆GEARの決勝の作品は、予選の作品に演出アレンジを加えたものだった。

これに関してはまさに掛けだった。

僕のアイデアなんだが、ぶっちゃけ『遊び心』だけで作った(笑)
無音のタイミングに完璧にハメてきた彼等のダンスセンスのお陰で成り立った!
…ま…もちろん…計算通り…です。彼等を…信じて…ます…から。

冗談はさておき(*^^*)

前にも書いたとおり今回の振付は本人達だ。
これは、本人達の努力の賜物ではあるが、一番感謝しなければならないのは、彼等のLOCKIN'の師匠のTAKAAKI君だ。
小学生部門のリトルレジェンドというチームの先生だ。
TAKAAKI君の音の感じ方や振付のセンスが今のFAB☆GEARの基盤になっている。
僕もTAKAAKI君のLOCKIN'のスタイルや振付はものすごくリスペクとしている。

僕はFAB☆GEARに振付自体に対しての駄目だしはほとんどしていない。
彼等が何を感じてその振付を作って、どう見せたいかを聞いてアドバイスしただけだ。
これも講師と生徒のチームワークの一つかもしれない。
でも、やはり根本的なダンスのルーツはTAKAAKI君の指導力にある。
北斗と流星の素直さも合わさり、今のFAB☆GEARに繋がったのもある。
練習でも、今回は特にあまり見過ぎない、言い過ぎない様にしていた...つもり。
リーダーである北斗がどう流星を引っ張るかも大事だと思ったから。
流星自身も六年生になり、どう成長するか少し遠目から見たかった。
二人ともまだまだ全然ダメダメだ。

ただ、今日の本番のダンスはなかなか良かった♪(´ε` )

まさに力を出し切っていた。

[2011/07/04 01:35 ] | 報告
Dance Dynamite 2011 決勝 Report3
踊り終えた彼等と少し話をして、結果発表まで落ち着いて待った。

小学生部門の結果は....

三位!

喜びよりも悔しさが強い順位だったに違いない。

僕も残念な気持ちはあった。
ダンスの出来は良く、実は優勝も期待していた。
悔しさで一瞬気持ちが落ちた...。

…が、彼等のダンスに感動したこの気持ちに救われた。
『ダンスが大好きだ』という気持ちをこんなに表現出来る彼等を心から誇りに思った。
その気持ちを素直に伝えることが先だとすぐ我に返れた。

IMG_1649のコピー

Central Strikers仁ノ章は、Central Strikersのメンバーに課題を出し、それをクリアしたメンバーだけで構成されている。…が、練習では、リーダーのケイタがアドバイスしたり、みんなでダメだしし合ったりしてお互いを高め合って来た。今日も客席からみんな揃って応援している。
彼等の衣装の背中には、OFAAFOと書かれている。
ONE FOR ALL, ALL FOR ONEという意味だ。
書くまでもなく彼等にはそれがちゃんと根付いている。

これからのCentral Strikersは更に強くなります。
今回ダイナマイトに出ていないメンバーも現時点でかなりレベルアップしている。
Central Strikersの七人全員にとって仁(人としての思いやりや大切な心)ノ章がちゃんと完結しつつある。

SATOSHI
[2011/07/04 01:26 ] | 日記
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>