fc2ブログ
パンフ作り
朝からデスクワークです。

前々から少しずつ進めていた「希望の種を」のパンフをデザイン中。

これやってると時間経つのがあっと言う間です。

(*´ο`*)=3

とりあえずは、7割くらいは出来ました。

プログラムを見ると

改めてオモシロくなりそうな舞台だと実感!

はい...出ました自画自賛....

(● ̄▽ ̄●;)ゞ

とにかく、何事も小さな一歩の積み重ねですね。

SATOSHI
スポンサーサイト



[2011/04/20 16:42 ] | 希望の種を...の日記
まちがいさがし5
間違った大人は他にも大勢いたが、
哀しくなるばかりなので、素晴らしい大人の話をします。

まずは、父だ。
中学時代、僕は新聞配達のバイトをしていた。もう時効だよね(*^^*)
自分でお金を稼いでみたいと父に頼んだら、賛成してくれた。
父も中学から働いていたからか理解があった。
基本的に一切口出ししない父だったが、大雪のときだけは車で僕を運んでくれた。
配達自体はもちろん手伝いはしない。
ただ、「自転車では配達出来ない場所あるだろ…。お客さんに迷惑かけるわけにはいないからな」と言って早朝車を運転してくれる父に心から感謝していた。
三年生の夏まで続けた新聞配達は、僕の人生になくてはならない大切な経験になった。
(これもいつか詳しく書くかも?)


他にも、小学時代、カナヅチだった僕に、丁寧に水泳を教えてくれた松永先生。
中学時代、思い切り打ち込めるものをくれた剣道場の館長。
高校時代、思いやりや熱意の大切さを教えてくれた竹中先生。
思い返すと学生の頃に出逢った素晴らしい大人は他にもたくさんいる。
(またいつかBLOGに書きます)

大人も間違えることはある。これは絶対だ。
ただ、「全ての大人=悪」と思わずにすんだことは幸運だった。

次回は僕が高校時代に犯した馬鹿な「まちがい」を書きます。

SATOSHI
[2011/04/20 02:38 ] | 日記
| ホーム |