fc2ブログ
SDM teens 創刊号
SDM teens 創刊号、Central Strikers特集してもらってます。
有り難いことです!
ってことで、撮影の裏話☆
市内の某所で先月撮影したんですが、寒いからメンバーの動きはいまいちだし、
暗いから写真がブレるらしくて何度も撮り直しました。
15秒以上止まっていないといけなかったから、壁などを使ってフリーズするしかなくて、大変でした。
最年少のかずきは、めちゃめちゃ表情や動きがかたくてこっちまで緊張させられました(笑)
通行人に邪魔にならないようにフリーズするのも結構大変でした(笑)
本当はB-GIRLのしおりもメンバーにいますが撮影日に参加できなくて残念でした。
インタビューでも言いましたが、コンテストだけではなく生徒達にはいろいろな経験積ませたい。
ダンスの可能性は無限だということを体感して欲しいから☆

皆さんもSDM teens見かけたらチェックして下さい☆
よかったらCentral Strikersを応援してやって下さい。
SATOSHI
スポンサーサイト



[2010/03/26 23:46 ] | 告知
ASKA 日記
毎年3月末になるとチアの全国大会が千葉の幕張であります。
その大会にDSFが出ます!
年明けの予選を通過して毎年出てるDSFはすごいな~と思います☆
AGATCHIさんの作品でパフォーマンスして入賞したこともあります☆☆

昨年10月~年末、この大会へ向けての強化レッスンの講師として呼んでいただいてたんですけど、みんなこの半年、大会に向けて一生懸命頑張ってました!
優勝してアメリカでパフォーマンスする切符を手にするために頑張ってました!
JAZZのカラダとHIPHOPのカラダとに切り替えていかなきゃいけないので大変だっただろうな。。

みなさん応援してあげてください!!!

僕は土曜に会場に観に行ってきます!
今年で4回目かな?
決勝の特別審査員はSムさんです☆決勝の日はレッスン&リハがあって観に行けません(:_;)

そして毎年、絵を描いてメールに添付して応援メールを送ってます!
今年は、

『自分らしく、DSFらしく、大きく羽を伸ばして踊れるように』
『アメリカに行けるように』

DSFに“翼”をつけました!

ASKA
dsf-birdロゴ

[2010/03/26 10:39 ] | 日記
始まりの季節
津島のレッスンが今日で最後でした。
大人クラスのスタートから数えると合計6年くらいやらせてもらったことになる。

キッズクラスは僕が教えている中で最年少のクラスです。
全員、僕が最初のダンスの先生という子達だから特別な思いが強いけど、
いろいろな理由が重なって、どうしても続けることが困難になり、
僕の都合でクローズさせてもらうことになりました。
写真1
なかなかレッスンに馴染めなかった子、
人前で踊るのが恥ずかしくて力が出せなかった子、
僕の言い方が難しくて理解に困る子、
照れ隠しにふざけてしまう子...
それぞれに個性があって、でもとっても良い子達。
小さな彼等が一歩ずつ上達する姿や、楽しそうに踊る表情がどれだけ自分の自信につながったことだろう。
この子達が入会するちょっと前....
キッズクラスがはじまったばかりの頃、どうしても他の生徒を叩いてしまう子がいた。
その子の気持ちを僕が理解することができなくて、結局ご両親の判断でその子はレッスンを辞めることになった。
当時の僕は、幼稚園前の子だから団体行動に慣れていないせいだと思うしかなかった。
でも、そうじゃない....。本当は僕が未熟だっただけだ...。
その子にもご両親にもきっと苦しい思いをさせた思う。
言い訳になるが、そのあと自分なりにいろいろな勉強をした。
どんなに小さな子でも、ここにきたらみんな笑顔でダンスに触れることができる。
それを与えられる先生になりたいと心から思った。
結局のところ本やデータで勉強するだけでは全然足らなくて、
一人一人に対して真剣に丁寧に向き合うことが大切だと言うことが見えて来た。
愛情を持つなんてことは当然すぎることで、
彼等の気持ちを尊重した上で的確なアドバイスを少しするだけで、子供達は心からダンスを楽しんでくれる。
それがあってからの技術だ。
それをいつも教えてくれたのがこの子達でした。心から感謝しています。
次の先生とも君たちならきっと頑張ってやれると思う!


大人クラス..と言っても高校三年生と二年生、みんな若い。
写真
まだ日は浅いけど、これまでで一番飲み込みが早く、教え甲斐のあるやつらだった。
それぞれの進路も見えて来た時期で、みんな不安もあるだろうけど、こいつらなら大丈夫だろうな!と思える本当に良いやつらばかりでした。みんながダンスを続けていれば、いつかまたきっと一緒に練習できる!
その日が来ることを楽しみにしています。

大人も子供も関係なく、僕は生徒達から大きな力を確実にもらっている。
身勝手な考えかもしれないが、生徒達からもらったこの力を大切に使い、広げていくことが自分の責任だと思う。
今日、この子達と別れるのが本当に辛くて心が張り裂けそうになったけど、やっぱり人は前に進んでいかなくては成長は無い。それにもうすぐ始まりの季節がやってくる。その始まりを良いものに出来る人は強い人達のはずだ。
うちの生徒達はみんな強いはず!僕が鍛えたのだから!!
みんなにとって素晴らしい始まりの季節がはじまりますように。
SATOSHI
[2010/03/26 02:10 ] | 日記
| ホーム |