fc2ブログ
昨日の日記の流れで....
今更ながらようやく、ズームイン朝で特集されていたスーパーキッズコンテストの「絵里ダンス」の録画を見れました。
僕は、みんなから「ちらっと出ていましたよ」と言われて気になっていた程度でしたが、見て良かったです。
「絵里ダンス」のパートナーを思いやるチームダンスとしての気持や、先生の考え方、生徒との信頼関係に感動しました。
本当の気持は戦った本人たちや先生にしか分からないことですが、
「私が彼女たちにここ(全国大会)につれてきてもらった。」という先生の言葉と、
生徒のくじけない心を先生がよく見ていたということが印象的でした。
僕もそうありたいと思って頑張っているつもりだが、足下にも及ばないと思った。
毎日のレッスンの中で僕も全ての生徒達から本当に多くの感動をもらっている。
それをもっと大切にして、さらに良い形で共有していきたいと改めて感じました。

今話題になってる、オリンピックの村上愛子選手の滑りや、これまでの道のりにも感動しました。
これも、本人にしか本当の気持ちは分からないことですが、
NEWSで見ただけでもものすごく大きな勇気や感動をもらいました。
全力で取り組む事の大切さをより深く感じました。
僕の場合は、メダルのことや順位ではなく、彼女のこれまでの過程と、本番の滑りに感動しました。

ダンスの真髄は、タイムや得点を競うことではないけど、理想の自分に向かって自分を磨くということはスポーツ選手と同じで、見習うべきことばかりです。
月並な言い方ですが、自分との戦い!自分との対話!
これが何かを得ようとする者の一番近い当然のことであり、一番遠い困難なことでもあるんでしょうね。

初心に返りました。

SATOSHI
スポンサーサイト



[2010/02/14 18:54 ] | 日記
喝!
僕はショーに対して常に真剣に向かい合いたいと思っている。
だからついつい気合いが入りすぎる...。
Wのキッズ達に「喝!」
Central Strikersにも「喝!」
少し前にはストレッチでだれていたFlowrisEにも喝を入れたことがある。
これでも自分では優しいつもり...。
あんまり僕の「喝!」に気付いていない生徒もいるかもしれないな...。
ま~、伝わっても、伝わっていなくてもやっぱり生徒達にも真剣でいたい!

一日が終わると、どっと疲れが出る。
でも、帰宅して今日のリハのビデオを冷静に見ると、生徒達はみんな頑張ってる。
自分にも喝を入れて、ビデオ見ながらもう一度細かいチェックをする。
前進していこう!!
[2010/02/14 00:05 ] | 日記
| ホーム |