fc2ブログ
ALL JAPAN SUPER KIDS/Report4(最終)
[審査結果]
審査結果がwebで見れるようになりました。
http://www.bigup-net.co.jp/kids/index.php

Central Strikersは、得点では一位だけど、総合的な面では二位とも言える。
審査員の点数が散っている中で、上位三チームは入賞圏にいて、Strikersは平均で二位にいたので総合得点では良かった。StrikersよりBlaCKrewの方がよかったと思う審査員の方が圧倒的に多い。
得点では一位だったけど、順位で言えば二位とも言える。
審査員のかっさんが言っていた『より多くの人に受け入れられるダンス』の面も含めて、今回のルールでは優勝できた....と言う感じ。ルールや審査員が変われば全然違う結果だと思う。

子供達の努力が報われたことはもちろん嬉しい。
でも、1番大切なのは、練習してきた事が本番発揮出来たことが彼等にも僕にも最大の宝だと思う。
あれで勝てないなら文句ない!という今の彼等にとって最高のダンスだったから。
この結果に恥じないダンサーになっていこう!
本当にそう思います。
スポンサーサイト



[2010/01/11 21:52 ] | 報告
ALL JAPAN SUPER KIDS/Report3
[コンテストについて]

審査員のよしえさんの言葉が印象的だった。
『どのチームも凄くて、悩みました。審査員が変われば結果も変わっているかもしれません。例えば明日も同じダンスが出来るかも分からないけど…あくまでも今日のダンスを見てこの結果になりました。』
多少言い方は違うが、このような内容で、全く同感でした。
どのチームが優勝してもおかしくない大会だったし、その日のコンディションもある。
あれだけの個性的なチームを比較する審査員の基準もそれぞれのはず。

今回のコンテストを通じて、講師としてこう思った。
『ダンスの評価は観る人によって絶対に違う。でも、生徒にとっては僕はたった一人の先生。先生と呼ばれる以上、呼んでくれる全ての生徒達にとって最高の先生でありたい。』
ちょっと真面目できれいごとな感じだけど、『結果』より、道のりやその先の方が重要なことを再確認できました。
僕もStrikersも、とにかく『経験』が役に立ったコンテストでした。
と言っても僕が教えてからまだ一年ですが...。
経験なんて言うと堅苦しいので、さらに『思い出』を増やして楽しんでいきたいと思いました。
[2010/01/11 14:07 ] | 報告
ALL JAPAN SUPER KIDS/Report2
[コンテストの感想]

小学生も中学生も、各地区の上位チームばかりだから、とにかくみんな上手い。
コミカルなことも、エグイことも、やり切れるだけの技術と表現力がしっかり身についているダンサーが多かった。

小学生部門は、チームカラーをはっきり出せているチームが多かった。
だから、好みの問題ではっきり評価が分かれると思う。
テクニック自体はみんな上手いから採点は難しかっただろうな…。

そして、どのチームも完成度が高い!
大人ならここまでやらないだろうな?と言えるくらい完璧なチームが多かった。
だからこそその完璧さが観ていてハラハラするチームもあった。
くぎづけになるけど、感動と言うより、良くも悪くも関心して見とれてしまう感じ。
ほんとにミスしないんだもん…圧巻でした。

振付はある程度揃えるけど、勢いやノリを重視しして、それに合わせた構成のStrikersは、今思えば印象に残り易かったかもしれません。Breakin'もStrikersだけだったし。ただ、総合的にみたらどこが勝っても不思議じゃないと思った。

中学生部門
ストリートダンスをベースにアートな雰囲気を出していたチームや、コンテやバレエ的な動きをベースにストリートダンスよりの作品にしている創作系のチームが多かったという印象がある。
音もテクノ系が多かった気がした。
衣装も近未来的な感じが多く、独創的なチームが多かった。
中学生は、はっきり言って技術は大人かそれ以上でした。
その中でも僕は、『踊ってるな~!』と思わせてくれるチームが好きでした。
ただ上手いだけじゃなく、観ているうちにつられて身体が動いてしまうダンスをしているチームが好きでした。
ジャンルは関係なく、観ているこっちがそのダンサーのリズムに合わせて音を感じさせられたら嬉しくて、あとちょっと悔しくなったりもして(笑)
自分もこんなふうに踊りたい!と思うダンサーがたくさんいた。
リスペクトする気持ちに年齢は関係ないね。

中学生部門の入賞者は、受賞のコメントも感動的でした。
口下手な子でも、家族や応援してくれた人達への感謝の気持ちが伝わってきた。
自分が中学生の頃よりかなり大人なんだけど純粋にも見えた。打ち込めるものがあるかな?

僕にとっては初心を思い出せる良い経験になりました。
[2010/01/11 11:50 ] | 報告
ASKA 日記
昨日はレッスンの見学をしてきました。
受ける側ではなく教える側の目線での見学です。

そのあとは『DANCE STYLE KIDS FESTIVAL』というイベントに急遽行ってCentral Strikersのパフォーマンスを見てきました!
土曜見れなかったから見れてよかった☆笑

彼ら、土曜の決勝終わって一日経ってホッとしたのかかなりリラックスした感じで踊ってました!
堂々と踊ってしっかり会場を湧かせてました!

みんなもご家族の方々も東京まで長旅お疲れ様でした。
ゆっくり休んで疲れとってくださいね☆


イベントのあとは、結婚して大阪へ引っ越ししてしまう友人の送別会 兼 新年会へ行ってきました。

以前一緒にユニットを組んでいたことがあったり仕事で一緒になることがあったり絵を描くのが好きという共通点があったりっていう友人です。
末永くお幸せに☆

さ~て、今日からまた頑張りますかぁ!!!
ASKA
[2010/01/11 11:16 ] | 日記
| ホーム |