fc2ブログ
ALL JAPAN SUPER KIDS/Report3
[コンテストについて]

審査員のよしえさんの言葉が印象的だった。
『どのチームも凄くて、悩みました。審査員が変われば結果も変わっているかもしれません。例えば明日も同じダンスが出来るかも分からないけど…あくまでも今日のダンスを見てこの結果になりました。』
多少言い方は違うが、このような内容で、全く同感でした。
どのチームが優勝してもおかしくない大会だったし、その日のコンディションもある。
あれだけの個性的なチームを比較する審査員の基準もそれぞれのはず。

今回のコンテストを通じて、講師としてこう思った。
『ダンスの評価は観る人によって絶対に違う。でも、生徒にとっては僕はたった一人の先生。先生と呼ばれる以上、呼んでくれる全ての生徒達にとって最高の先生でありたい。』
ちょっと真面目できれいごとな感じだけど、『結果』より、道のりやその先の方が重要なことを再確認できました。
僕もStrikersも、とにかく『経験』が役に立ったコンテストでした。
と言っても僕が教えてからまだ一年ですが...。
経験なんて言うと堅苦しいので、さらに『思い出』を増やして楽しんでいきたいと思いました。
[2010/01/11 14:07 ] | 報告
ALL JAPAN SUPER KIDS/Report2
[コンテストの感想]

小学生も中学生も、各地区の上位チームばかりだから、とにかくみんな上手い。
コミカルなことも、エグイことも、やり切れるだけの技術と表現力がしっかり身についているダンサーが多かった。

小学生部門は、チームカラーをはっきり出せているチームが多かった。
だから、好みの問題ではっきり評価が分かれると思う。
テクニック自体はみんな上手いから採点は難しかっただろうな…。

そして、どのチームも完成度が高い!
大人ならここまでやらないだろうな?と言えるくらい完璧なチームが多かった。
だからこそその完璧さが観ていてハラハラするチームもあった。
くぎづけになるけど、感動と言うより、良くも悪くも関心して見とれてしまう感じ。
ほんとにミスしないんだもん…圧巻でした。

振付はある程度揃えるけど、勢いやノリを重視しして、それに合わせた構成のStrikersは、今思えば印象に残り易かったかもしれません。Breakin'もStrikersだけだったし。ただ、総合的にみたらどこが勝っても不思議じゃないと思った。

中学生部門
ストリートダンスをベースにアートな雰囲気を出していたチームや、コンテやバレエ的な動きをベースにストリートダンスよりの作品にしている創作系のチームが多かったという印象がある。
音もテクノ系が多かった気がした。
衣装も近未来的な感じが多く、独創的なチームが多かった。
中学生は、はっきり言って技術は大人かそれ以上でした。
その中でも僕は、『踊ってるな~!』と思わせてくれるチームが好きでした。
ただ上手いだけじゃなく、観ているうちにつられて身体が動いてしまうダンスをしているチームが好きでした。
ジャンルは関係なく、観ているこっちがそのダンサーのリズムに合わせて音を感じさせられたら嬉しくて、あとちょっと悔しくなったりもして(笑)
自分もこんなふうに踊りたい!と思うダンサーがたくさんいた。
リスペクトする気持ちに年齢は関係ないね。

中学生部門の入賞者は、受賞のコメントも感動的でした。
口下手な子でも、家族や応援してくれた人達への感謝の気持ちが伝わってきた。
自分が中学生の頃よりかなり大人なんだけど純粋にも見えた。打ち込めるものがあるかな?

僕にとっては初心を思い出せる良い経験になりました。
[2010/01/11 11:50 ] | 報告
ASKA 日記
昨日はレッスンの見学をしてきました。
受ける側ではなく教える側の目線での見学です。

そのあとは『DANCE STYLE KIDS FESTIVAL』というイベントに急遽行ってCentral Strikersのパフォーマンスを見てきました!
土曜見れなかったから見れてよかった☆笑

彼ら、土曜の決勝終わって一日経ってホッとしたのかかなりリラックスした感じで踊ってました!
堂々と踊ってしっかり会場を湧かせてました!

みんなもご家族の方々も東京まで長旅お疲れ様でした。
ゆっくり休んで疲れとってくださいね☆


イベントのあとは、結婚して大阪へ引っ越ししてしまう友人の送別会 兼 新年会へ行ってきました。

以前一緒にユニットを組んでいたことがあったり仕事で一緒になることがあったり絵を描くのが好きという共通点があったりっていう友人です。
末永くお幸せに☆

さ~て、今日からまた頑張りますかぁ!!!
ASKA
[2010/01/11 11:16 ] | 日記
ALL JAPAN SUPER KIDS/Report1
[Central Strikersの本番]

彼等は順番にも恵まれていた。
彼等にとって9番目は、調度身体も心もほぐれて、しかもテンションがじんわりと上がってる頃だった。
会場のお客さんの雰囲気も良い感じに温まっていた。
本人達も踊っていて楽しかったようです。
声援や、技に対する歓声を自分の力に変えることが出来たと思います。
審査員の印象が順番と結び付くかは分からないけど、
彼等のダンス自体は順番によって高まったと思います。

僕は、踊り終えた瞬間に感動して、涙が零れそうだった。
それくらい良いダンスだった。
技に関しては完璧ではなかったが、文字通り『良いダンス』をしていた!
この時点で僕にとっては大満足で、入賞とかへの執着はゼロと言っても良いくらいだった。
『このダンスで入賞出来ないなら、他のチームが素晴らしいだけだ。彼等は全力を出しきった。』と思えた。
子供達には、『1番の審査員は先生(僕)だから、審査員が良い点数をつけても先生が良くなかったと思えば賞は返すよ!逆に審査員の点数が悪くても、先生から見て良いダンスをしていたら先生は誰が何と言おうとみんなを誉めるよ!』と常に言っています。
ただ、子供達は当然「優勝」という形ある評価を求めているわけで…。
だから結果発表では彼等に優勝の喜びを味わせてあげたいと願った。

優勝が決まった瞬間『やったな~!おめでとう!』と彼等への気持ちがすぐに出た。
2階席から全速力でステージに走る彼等
→後を追いながら『おめでとう!』を連呼するSATOSHI
→走るStrikers
→『おめでとう!』連呼するSATOSHI
→階段を猛ダッシュで駆け降りるStrikers
→『…………』息があがるSATOSHI
→振り返ることなくステージに着いたStrikers
…足めっちゃ早い…(笑)

ステージの袖から彼等を見て思った。やっぱり僕は優勝が目標ではなく、この笑顔が見たいだけだ。
今回はコンテストだったが、いろいろなダンスの楽しみ方を分かち合いたいと実感した。
そして、彼等がこの結果をこれからに活かせるように頑張ろうと思う。
審査員のパオさんも「ダンスってこんなに感動出来るんだな、と思いました。」と言っていた。
その通りだと思った。
[2010/01/10 22:01 ] | 報告
中部地区の皆さん
ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST小学生部門
中部代表Central strikers優勝出来ました。

まず、僕の活動も含めてCentral strikersをサポートしてくれている生徒のご家族、
一緒に教えてくれている仲間たち、応援してくれている友達、いつも本当にありがとうございます。
そして今回は出ていない二人も含めていつも頑張っているCentral strikersの七人にもお礼を。
君たちと一緒にダンスを楽しめている事がこの結果に繋がりました。お礼を言われるのはへんな感じかもしれませんが、言わせて下さい。
ありがとう!

会場にいた中部地区のダンサー、スタジオ関係者の皆さんも一緒に応援してくれて、一緒に喜んでくれて....
言葉にならないくらい嬉しかったです。
上手く文章に出来ませんが、これからも地元がより盛り上がるように頑張っていきます。
宜しくお願いします。

決勝は毎年東京で、これまでタイミングが合わなくてなかなか観に行けなかったけど、今年は初めて体感して来たので、数回に分けてReportをこのblogに更新していくので良かったらチェックして下さい。
SATOSHI


[2010/01/10 14:29 ] | 報告
『ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST』を観に行ってきました!
Central strikers優勝!!!

おめでとう☆☆☆☆☆

残念ながら僕が会場に到着したときにはすでに出番が終わった後…

パフォーマンス見れず。。。

ドキドキしながら結果発表を聞いてて、でもなぜか呼ばれるような予感もしてました。(見れなかったのに。笑)

結果発表されてからお母さん達とハイタッチ☆

本当におめでとう!!!

みんなお疲れ様!
お父さんお母さんもお疲れ様でした!
SATOSHIさんもお疲れ様でした!
名古屋まで気をつけて。

Central strikersは観れなかったけど、今日は観に行けてよかった!
勉強になりました!
ASKA
[2010/01/10 01:00 ] | 報告
行ってきます
先ほど古くから仕事でお世話になった方から、結婚や出産の嬉しいNEWSメールがきました☆
単純にテンションアップ!!

神奈川のキッズチームのママからStrikersへの応援のメールがありました。
他にもたくさん方から激励をもらいました!
やるからにはいい結果を求めてはいますが、「自分たちに出来る最高の踊り」が出来るようにベストを尽くして「サポート」してきます。
ホント自分が踊る方がよっぽど気が楽です(笑)

さて、安全運転で行ってきます☆
SATOSHI
[2010/01/09 01:38 ] | 日記
終わらない...いや終わろう
作業が終わりません...。
一応一段落したかな~...。
明日は5レッスンです。
そして、夜中東京に向かいます。
...この辺で切り上げます。
おやす~☆
SATOSHI
[2010/01/08 03:24 ] | 日記
助かった~
Kスタは生徒達の練習力がついて来ているから、僕が無理して身体を動かさなくてもいい感じに指導が出来ました。
生徒達の成長を感じました。

WはAKIに加えて、RYUとMASAKIが来てくれたからスゴくアツいレッスンになりました。
ホントに助かった!!
Image5171.jpg

発表会もこの勢いで頑張ります~!!
Image5201.jpg
[2010/01/07 01:54 ] | 日記
今年で三年目
まず、ピンセットに布をくるみ、鼻の穴の物凄い奥まで押し込む。

麻酔だ。これが辛い。

15分待ち。麻酔の布を取る。

レーザーで鼻の穴の粘膜を焼く。

これ自体は麻酔のお陰で痛みはさほどない。

見栄を張りました...。結構痛いときあるんだ...これが...。

でも一番の問題は今日から約一週間、鼻詰まりが続くこと。

初めてやった花粉症のレーザー治療のとき、手術後にすぐBreakin'のレッスンしたら、大出血!

お医者さんの言うことは聞きましょう(笑)

しかし、効果は抜群だった!くしゃみや鼻水はかなり少なくなって、らくだった~。

二回目は、一回目よりは効果を実感しなかったんだけど...。

また一年経って今日三回目…効果がありますよーに☆

さて、手術後は鼻がぼーとしてるし、身体もぐったりですが、KスタとWのレッスン今日も頑張ります。

いや、頑張ると鼻血ぶ~だ。

ぼちぼちやります。

SATOSHI
[2010/01/06 17:14 ] | 日記
Central Strikers新年一発目
Strikersの練習してきましたよ☆

腰を叩いて

腕相撲して

う◯ちの話をして

でこピンして終わりました。

どんな練習?!

こんな感じですが、週末は東京いきまっせ!

SATOSHI
[2010/01/05 22:49 ] | 日記
ASKA 日記
いやぁ、2010年ももう5日経ちましたねぇ。

週末は“ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST”!
『SDM』っていうFREE PAPERに全国の結果が載ってて、Central Strikersの名前もしっかりありました☆

練習頑張ってるかな?

観に行けたらいいなと思っとります!


あ~、今月からSムさんのスタジオでレッスンがはじまってしまう…心配(>_<)笑

電話でSATOSHIさんも心配してくれてました(^_^;)笑

他の講師陣は有名どころばかり…
その中でどこまでできるか…
プレッシャーもあるけど頑張ります!!!

なので最近DVDとかYOUTUBEで研究してます!

ASKA
[2010/01/05 22:42 ] | 日記
レンタル
DVDやCDを借りまくってます。

CDはHIPHOPと映画音楽を聴きまくってます。

映画は、群像劇と自然系のドキュメントをよく観てます。
っと言っても正月から6本~7本。
そのうち二つはドラえもん(笑)

ん?何か?ドラえもんもは素晴らしいよ!

映画も音楽もやっぱり良いよね~!!
脳に栄養!...でも結構すぐ忘れちゃうんだよね☆

さて、今からはスーパーキッズのDVDでも観てキッズダンスの研究でもしようかな。
SATOSHI
[2010/01/05 01:47 ] | 日記
初踊り ASKA
初踊りしました?

僕は楽しんで踊ってきました☆

収録スタジオが乾燥してるのかノドがカラッカラ(>o<)笑

新年早々ダンスでお仕事ができるってありがたいです☆

今年はさらに充実した一年にしたいですね!

楽屋で写真を撮りたかったのですが、他のアーティストさんのサポートメンバーの人達が楽屋一緒だったり、バタバタしてたりでなかなかそんなタイミングもなく…とりあえず楽屋入り直後のASKAです!


さて、この寒いなかバイクで自宅へ帰ります!

2010年もヨロシクです☆

ではでは~。

100101_013424.jpg

ASKA
[2010/01/01 03:33 ] | 報告
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます
やっぱりはじまりはこの挨拶!

年越しして再び机の前で企画書や台本とにらめっこ。
CDTVがBGMです。

う~ほほい~

がんがんアイディアがまとまっていきます!
なんか調子良いけど、ぼちぼちにしておかないとね☆

でも、とりあえずこの勢いで溜まってる曲の編集を数点まとめてしまいます!
こんな私を今年もよろしくお願いいたします。
SATOSHI
[2010/01/01 01:58 ] | 日記
<<前のページ | ホーム |