fc2ブログ
日誌
その日のレッスンや振付、リハ等の日誌をつけているといつも寝るのが遅くなる。
いつもというのはウソ。
たまに翌日とかに書く。
それもウソ。
3日くらいをいっきにまとめて書く事もある。
でも一応欠かさず書いている。
きっかけは5年くらい前にさかのぼる。

KAPPA君とASKA君が組んでいたアリーバというチームの
TOMO(名前出してよかったかな?いいか?)が日誌のような物を書いていたのでパクってみた。彼女はダンサーとしてもイントラとしても素晴らしい才能の持ち主だ。

お陰で仕事も丁寧になったし、生徒のレベル向上にも(多分☆)繋がっている。
僕はリスペクトしている人のいいところはすぐにパクる。
先輩後輩関係なくパクっちゃう。
「今日は間奏まで振付けが進んだ」とか
「太郎がこの技が出来るようになった。次回は更にこの技も教えてみよう。」
なんて汚い字で書いてる訳だ。(君の名前もあるかもよ?)

仕事の前に数日前から読み返してそれをその日に活かす。
僕みたいなその日の気分で行動する人間には最初は苦痛だったが、効果は絶大だった。
10年続いたら初期の日誌を読み返してみようと思う。
SATOSHI
スポンサーサイト



[2009/11/12 02:46 ] | 日記
| ホーム |